マップルトラベル スタッフブログ

ホテル・旅館予約MAPPLEトラベルホテル・旅館予約MAPPLEトラベルまっぷるリンクから予約すると5%OFF現金値引き
ホテル・旅館予約MAPPLEトラベル

山梨日帰りバスツアー


11月初旬に友人に誘ってもらい、某バス会社の日帰りバスツアーに参加しました。
山梨ワイナリーツアーです♪

朝8時に聖蹟桜ヶ丘出発、中央道を走ります。談合坂SAはリニューアル中で、
ホテルのビュッフェのようなコーナーもあって道の駅やSAのガイドブックがあるのも理解できる活況です。

まずは「マルスワイナリー」です。ツアーの記念撮影場所が昭和を感じさせます(笑)。
 
ここでは樽から直接注げる衛生的な試飲システム(業界初!)が導入されています。
11/3に解禁されたヌーボーをはじめとして度数の高いものなど全部で8種類ぐらいが無料で試飲可能です。
自分の生まれ年のワインも飲める(こちらは有料)とのことでそちらのコーナーもにぎわってましたね。
1軒目から飲みすぎてはいけないと我々は少し控えめに…。

 
樽の貯蔵庫の見学はガイドさん付き。元々は鹿児島で焼酎も作っていたとか。それで甕で保管するワインもありました。おみやげにゼリーとミニボトルをもらいました~。

続いて「葡萄工房 ワイングラス館」へ。
バスが着いても「まだ降りないでくださーい」とバスガイドさん。何事かと思ったら敷地内の「パン工房 いしがま」の
パンの試食。バスの中で食べて、降りて買ってくださいということなんですね。
せっかくならワインと一緒に食べたいんですけど…。友人は子どもへのおみやげにと購入。

 

さてお次はランチもいただける「シャトー勝沼」

ワインの瓶詰コーナーの見学をして、いよいよランチ!
と思ったらワインセミナー。全国でワイナリーはいくつあるか、
そのうち勝沼にいくつあるか、などクイズ形式で楽しい講習
でしたよ。楽しすぎて(飲みすぎて?)詳しい数字は
覚えていませんが…。

おいしいお料理とともにワインも3種類いただきました。
スパークリングワインがおいしかったので、この後2本購入。

最後の見学場所は「甲州市勝沼ぶどうの丘」です。

勝沼にあるワイナリーのワインが揃えてあり、試飲容器「タートヴァン」を持っての試飲。なかなか自分好みのものに出会えず、かといって飲む量にも限界があるので(笑)、途中からテーマを「封切りしたもの」を飲むことに変更。

本格的に色や香りについて語っている方も多く、単に飲みに来た我々は感想を
述べることは憚られたので地道に飲み続けました。。

個人的には甘いワインはやはり好みではない、ということが今回はっきりしました。
ブドウの種類はある程度限られてしまうのですが、最近世界で脚光を浴びているだけあって、味がよいのはもちろん種類も豊富でそれぞれのワイナリーの特徴も感じられましたよ。

ここ勝沼ぶどうの丘は「天空の湯」という露天風呂があり(有料600円)お風呂も楽しめます!

バスツアーなんていつ以来なんだろうと思いましたが、人気があるだけあってコンパクトにまとめられていて充実の1日でした。工場見学という観点からはちょっと不満が残るかな…。

残念ながらワインバスツアーは年内は11月で終了だそうです。
ゆっくり泊まりがけでおでかけください!近くには石和温泉がありますよ~。

<石和温泉の宿はコチラから>

甲府あたりまで足をのばせるなら <甲府エリアの宿はコチラから>

★『スタッフブログ』はブログランキングに参加しています。
この投稿記事が面白かったら以下のバナーのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

twitter

facebook

rss
atom

執筆者紹介

スタッフ紹介
【ニックネーム】

ズッキー

【プロフィール】

①観ること②飲むこと③読むこと  の3つを楽しむ生活です。
 
ズッキーの記事一覧

▲トップへ戻る